にいがた花図鑑の「にいがた植物リポート」は新品種や人気品種など、園芸生産者が育てている中での視点で植物を紹介しています。
− にいがた花図鑑 −
button01_close_05.jpg
−情報管理室− P 01
narcissus_001a.jpg
 「にいがた花図鑑」では花生産者の視点で植物に関しての原稿を募集しいてます。左記の見本のように原稿(800字)程度と写真、写真解説が必要です。出筆者名(会社名、氏名、イニシャルでもOK)を明記します。
 
 原稿内容は出筆者にお任せしますが、一つの品種(属)を選びお書きください。又は一つの品種を詳しく説明するのも結構です。
 
 原稿様式は(ワード)を用意しています。コピーしてお使い下さい。
 
※手書き用の原稿でも受け付けます。
 
※写真はデジタル画像でお願いします。
 
原稿に関するお問い合わせ
にいがた植物リポート 原稿募集
                            品目別紹介のお願い

                                              新潟県花卉出荷組合長 本間 正信
                    
 立冬の候、皆様におかれましてはますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
 当秋葉区の花木類が日本一の種類数を保有しているという認識のもとに、全国紹介を目指して春以来努力を重ねて参りましたが、現在種類数で約 1200種、品種数で約700種が集計されました。
今年度末の目標1500種にあと一息と言うところですが、これも皆様方のご協力の賜と深く感謝申し上げているところでございます。
 これらの種類数をもちまして、全国の消費者に楽しんでもらえると同時に、花商に提案して商売のできるホームページができつつありますが、その内容を更に興味深いものとするために、栽培農家の皆様からその得意分野の紹介をお願いしようということになりました。
 
1 紹介文の内容
・ 基本的に自由ですが、消費者が作ってみたくなるようなものでどうでしょうか。
・ 内容としては例えば、耐寒性、用土、施肥などの栽培法について、来歴や品種についてや他におもしろい話、などなど。
・ 品種などの写真があればたいへんありがたいです。
2 文字数など
・ おおむね800字くらいをめどに。不足であれば増えてもかまいません。
・ 手書きでもワープロでも結構です。ワープロの場合、原稿様式はホームページの「情報管理室」にあります。
3 閉め切り
  ・一応11月末日までに花卉センターへ提出してください。
4 活用例
・ 「にいがたはな図鑑」というホームページの「にいがた植物リポート」で見本例としてボケ、チューリップなど10種類くらいがあげてあります。参考にご覧下さい。
5 その他
・ 執筆者の名前を入れて宣伝して下さい。イニシャルだけでも結構です。
6 できあがれば、全国の市場、売参人にもDVDなどで発送し書く生産者の売り上げに貢献できればと考えています。